2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2014'03.22 (Sat)

「神様のカルテ2」感想

拍手、ありがとうございます。

「神様のカルテ2」
初日舞台挨拶生中継(午前)付きを観に行ってきました。

前作を見ていなくても、分かる話でした。
見ていた方が、より面白いですけどね!
要くん出てきておぉ~!ってなる感じとか。

私の捉え方としては、前作は一止を見ているのが
なかなか辛かったなぁ…(翔くんも大変だったって言ってましたしね)
な感じでしたが、今回は見やすかったです。
一止の同期、夫婦、一止と貫田先生…
一止を取り巻く人々の話っていう感じだったので、本当見やすかった。
というか、気持ちが楽だった。
星空のシーン以降は、涙が止まりませんでした。
星がすっごくキレイだったし、貫田先生の生き方はすごいと思うし、
理不尽な世の中だな…という思いで泣きました。

この映画について色々言うとなると、
日本の社会制度の問題になってしまうので、そこは抑えます。

笑えるポイントも、たくさんちりばめてありました。
佐藤二郎さんはどの作品でも存在感がある(笑)
最後の焦る一止が面白かったです。

まぁ正直、この映画のポイントシーン
(コーヒーとか「人間の話をしているのだ!」)は
もうCMとかで散々見ていたけれど
すごく、心に残る、心が温まるような作品でした。

正直、嵐さんが出演している作品の内容(ストーリー)って
当たり外れがありますが、この作品に翔くんが出てくれて嬉しい。
翔くんが出てくれたおかげで、「神様のカルテ」という作品に出会えて
本当によかった、と思います。

終始一止先生はかっこよかったー。


そして舞台挨拶。
もうほとんど報道されているから書く必要もないけど。
「つながりは何ですか?」の質問に、
最近埼京線に乗って高校時の先生に会いに行った。
ばれなかった。電車は速かった。とか
辰也の実家に嵐さんのDVDある。とか話してました。
あとは要くんが「マスコミの皆さん、改めまして藤原竜也です」と
言った時も、会場は沸きましたね~
(要さんは最近パパになったから、辰也の気持ちで見ていたそう)
そして最後に翔くん噛む!笑
しゃべくりで散々持ち上げられていたけど、
あれは普段の翔くんじゃなかったもん。笑
でもちゃんと、やり直してました~。

あと、翔くんメイク濃すぎ!笑
謎デイの時は白かったけど、最近ちょっとやりすぎだと思う…
メイクさん変えてほしいなぁ…
口紅の色が目立ってたから、翔くんの唇ばっかに目がいっちゃった(笑)

そうそう、この映画見た夜、夢に翔くん出てきました。
めっっっっっちゃくちゃ嬉しかった。途中で覚めてかなりがっくりした。


長くなったけど、「神様のカルテ2」は絶対観るべき映画です。
スポンサーサイト

テーマ : 櫻井翔 - ジャンル : アイドル・芸能

18:37  |  櫻井翔  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。