2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2014'10.22 (Wed)

翔くん入所記念日&デジタリアン発売日

拍手、ありがとうございます。


翔くん、入所記念日おめでとう。

翔くんがジャニーズ事務所に入ってくれて本当に良かったです。
翔くんがいなかったら、私の人生、こんなに楽しいものじゃなかったと思う。
仮に嵐のメンバーが翔くんではなく違う人であったら、
嵐ファンになっていなかったと思う。
今でこそ嵐5人が大好きです。
でも、最初は翔くんだけだった。
翔くんを好きになって、翔くんを見るために嵐を見て、
そこで5人の魅力に気づきました。
だから、翔くんは私の人生を輝かしてくれた人。

翔くんの好きなところ。
これも正直、最初はルックスです。
顔が、もうタイプ!で好きになりました。
もちろん、今も顔は大好きです。
特に目と口が好き!笑
でも今、一番好きなところは考え方やスタンス。
コンサートで1人に人にファンサして幸せにするなら
特定の人じゃなくて100人の人を幸せにしたい。
周りをよく見て行動する考え方がすごい。
ファンサを狙ってる人にとっては、快く思われないだろうし
よく番協とかで「嵐は挨拶してくれない」って不満に思う人は
特に理解できないと思う。
でも、私は翔くんの己の意志を貫くスタンスがすごく好き。
今回のハワイに関して、某雑誌でちょっと話題になった発言、
そして15周年は区切りじゃない、いつものオリジナルアルバムリリース
冷静な目で見つめて、考えることができる翔くんだからこその行動。
ZEROでの一つ一つに気遣いも、ファンではない業界の方からも感心されて
さすが翔くんって思います。
だからこそ、翔くんの「考え」が生の声で聴けた
SHO BEATが今ないことが本当に惜しい。
これ、翔くんについて書くとき毎回言ってるけど(笑)
私を嵐の本気のファンにさせたのも、SHO BEATだから。

翔くん、ジャニーズ事務所に入ってくれてありがとう。


そしてデジタリアン!フラゲしました~
今回メイキングがついていてよかったですねー!
定点カメラのが面白かったし、貴重な映像でした。
曲もいい曲揃い~!
翔くん、ニノ、相葉ちゃんのソロが特にいい。
歌詞カードちゃんと見て聴けてないから、
全員の曲の曲名がよくわかってないので
これからもっと聴き込みます。
スポンサーサイト
09:21  |   |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2014'10.17 (Fri)

デジコン当落第2弾

拍手、ありがとうございます。

15日、皆さんドキドキで過ごしましたか?
私は、前日に友達から「明日だね!」って連絡きて
ちょうどその時他の嵐友さんと会ってお茶していたので
コンサートの話もいっぱいしました。
正直言うと、ドキドキは14日よりも1日の方が大きかった。
私、東京なのに。笑
そして15日。朝は実感なかったけど
時間が経つにつれどんどん緊張してきて
夕方からバイトだったんですけど、行く前食べたケーキの味がわからなくなり
バイト中もドキドキ。仕舞いには気持ち悪くなってしまいました…
そして合間にひたすら携帯を確認。
結果、オーラス当選しました。
バイト中だけど、泣いてしまいました。

私の友達でも、全滅していらっしゃる方が多々います。
結果を聞けていない人もいるけど…
今年は、HEY!×3の番協、ハワイと当選させていただき
本当に私は恵まれているし、感謝しています。
こんなこと言うのもなんだけど、行けない方の分も
マナーをしっかり守り、嵐さんが気持ちよくコンサートをできるように
精一杯応援してきます。

11月16日、智くん入所記念日おめでとう!
11月17日、ニノ母和子さんお誕生日おめでとうございます!

テーマ : - ジャンル : アイドル・芸能

11:06  |   |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2014'10.07 (Tue)

嵐メンバーが15年を振り返る

拍手、ありがとうございます。

以下ヤフーニュースより、女性自身からの引用。
嵐さんが15年を振り返る記事です。


【大野智】
「デビューしてから1~2年たったころに、5人で集まって『今後どうしていくか』というようなことを話し合った時期があって。そのとき5人の気持ちや向かっている方向が一緒であることが確認できて、その後の原動力になりました。それは喜びというか愛というか、その両方の出来事かな。

 昔から、『仲がいいね』と周りの人に言われているけど、自分たちにしてみればそれが自然というか普通のことだからよくわからないんですよ。でも、デビュー前から親しかったわけではないけど、5人でいることは全然苦痛ではなかったし、初めから波長が合っていたんだと思う。

 ’06年のアジアツアーにはビックリしたね。なんで自分が行ったこともない国の人が僕たちのことを知ってるの?って(笑)。行ったらまたすごい歓声で驚いたな。’07年には初めて東京ドームでコンサートをやらせてもらえて。そのときは嵐的にもファンの人的にも“やっとできた感”はあったんじゃないかねえ。うれしかったし、会場が非常にあったかい雰囲気だったことをよく覚えています。

 喜怒哀楽の『怒』とか『哀』とかはないかなあ。目指すことと実際できることの差に対して、自分自身に怒ることはありましたけど。そういうことも少なくなりましたね。今は、不満もなんにもないというか、すごく平和(笑)。目の前の仕事を楽しく集中してやるだけかな。個人的には、もう一度、絵の個展的なことをいつかやりたいなって思ってます」


【櫻井翔】
「今までやったコンサートは全部楽しかったです。歌って踊るっていうことが、僕の原点なので。だから、ファンの方が見てくれているなかで、自分たちのやりたいことを表現者としてステージで披露していくことが、僕は純粋に楽しいと感じますね。今でも、そこはずっと変わらない感覚です。

 デビューから’06年ごろまでがいちばんつらかったですね。コンサートしても、ライブ会場にお客さんが全然入らないこともあって。ステージに立っている僕たちは、露骨に空席がわかって本当にキツかったし、悔しかった。

 プライベートでは、10年前の’04年は不安と恐怖でいっぱいで。今まで学業と仕事の2つのバランスを取っていたけど、大学卒業と同時に、仕事1本で生きていくっていうことが、とにかく怖かった。将来に対する不安から、やるしかないっていう覚悟に変わった瞬間ですね。今でも未来は常に不安。今自分にできることを頑張りたいです。将来への不安や恐怖が僕の原動力なのかも。

 こうして嵐以外でもいろいろな活動ができるのも、嵐のメンバーだからだと思うので、日々『嵐のメンバーでよかった』っていう実感はあります。特に’09年の紅白は、僕らも10周年で紅白も60周年だったので、たくさんの人たちに、初めて『おめでとう』って言われてすごく感激して。これから20周年に向けて、さらに攻めていく嵐を見ていてほしいです!」


【相葉雅紀】
「15年.まさかこんなに続くとは思っていなかった。気づいたら人生の半分、嵐なんですよね。デビューしたときは、ワールドカップバレーボールのためだけのユニットかもしれない、って思いもあったので、2枚目のシングルを出したときに、やっと実感しました(笑)。

 メンバーとの関係性は変わらないけど、結束は強くなっています。いろんなことを一緒に乗り越え、泣き笑い、いろいろやってきたんでね。

 10周年を迎える少し前くらいから、『嵐は自分たちだけのものじゃない。みんなの嵐なんだ』って思いが強くなりました。本当にいろんな人が支えてくれて、みんなで大きくしてくれたし、濃くしてくれた。その大きな力を感じて、すごくうれしかったし、いつも後ろを振り返るとたくさんの人がいてくれた。

 そのころから、時間の流れをすごく速く感じるようになって、その流れについていくのに必死でもありました。今は、ひとつずつ、ちゃんと感じながら、でも止まらずに進んでいけてるので、自分ではいいペースで歩けてると思っています。

 悔しかったり落ち込んだこともありますよ。初めてのライブで、自分たちの曲が全然なくて先輩の曲ばかりやっていたし、嵐の深夜番組が始まるのはうれしかったけど、終わりがくるとスタッフさんたちとの別れもあって悲しかった。でも、幸せなことがいっぱいあるので基本、笑っています!(笑)。

 ファンの皆さん、ツアーが始まります。映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』(11月22日~)も公開されるのでこの冬も僕と一緒に過ごしてください」


【二宮和也】
「本当にありがたいことですが、嵐として仕事があることが喜びです。15年間いろいろなことをやらせてもらってきたなかで、“なにがいちばん”とか、“15年でもっとも”とかはないんじゃないかなって。達成感、緊張感、喜び……そういうものは日々、感じていることなので。

 嵐として活動しているなかでは悲しみとも無縁だった気がします。そりゃ、僕だってドラマを見て泣いたりはしますよ。わりとなんでも(笑)。でも、悲しいことはなかったかな。

 怒りを感じたことも、まったくなかったですね。ただ、たとえば雑誌の取材とかでも、自分たちの出ている意味っていうものが、そこにまったく感じられなかったら、言葉に出すこともあります。現場がまとまらなかったり、状況によってこれは僕が言ったほうがいいなってときも言います。自分がどうこうというよりも、そうしないと終わらないなって。そういうところはあるかもしれないですね。

 楽しいことといえば、やっぱり仕事。いままでやってきたことはすべて楽しかったし、この5人は仕事でしか会わないので。だからかな、どうしても仕事をしているときがいちばん楽しくなっちゃいますけどね。

 メンバーとは15年以上前に出会いましたが、大野さんはゆったりした人だなって、翔さんはしっかりした人だったし、松本さんはまじめだなって思ったし。相葉さんのことはよく覚えてないけど(笑)。みんなそのころからまったく変わっていないと思いますよ」


【松本潤】
「15年やってこれたことが喜びですね。嵐は急きょ集められた5人で、デビューの喜びと同時に漠然とした不安のなかでのスタートでした。そこから、この5人で時間をともに過ごしていくなかで少しずつできあがっていったグループです。

 悪くないなと思える15年を過ごせているのは、支えてくれる人たちのおかげだし、一緒に楽しんでものを作ってくれる人たちがいるから。それがいちばんの喜びであり幸せです。

 思ったことをすぐ言えるタイプでため込むことがないから、怒ることはあまりない。嵐としての危機?ないない、全然。ぶつかることもないし、尊重し合っているのかな。考え方や見る方向が違っても、それはそれでありだなって思いますし。

 最近ツアーで行けてない地方が多いことが悲しいです。いつもこっちに来てもらってばかりの状況が申し訳ないなって。スケジュールやいろいろ問題があって難しいんだけど、時間をかけてでもいつか回れたらと思っています。

 楽しいのは毎年ライブができていること。嵐のライブは、楽しいのは大前提ですけど、ただ楽しいだけではなく、来てくれた人の生活の中にある感情が呼び起こされる瞬間があって、実生活に戻ったときもそれをふっと思い出せるような、そういう記憶みたいなものが作れたらいいなと思っています。

 嵐はまだまだ道の途中です。これからも新しいものに目を向け、少しずつでも前に進めるよう頑張るので、僕らに風を送り続けてください」


翔くんの記事がぐっとくる。
私は2007年からのファンだから、その辛かった時期を知らないし、
支えられた訳じゃない。
今回のハワイ公演、現地チケットの枠で空席というか、
空いているスペースが多くできてしまったから、
私は「嵐が気づいたらどうしよう。」って勝手に焦ってたんだけど
それを翔くんは気づいていただろうな。
コンサートで、「翔くんはファンサしてくれないよね」ってこの前も言われたんだけど
翔くんが会場全体を一番良く見ていると思うし、だからこそ空席が余計気になって
この記事でもメンバーの中で唯一触れているんだと思う。
嵐の中では、翔くんが一番現実をよく見て、課題と正面から向き合う姿勢が多いと思う。
でもやっぱりこの5人は、人気に甘んじて浮かれている人たちじゃないって
この記事見て再確認しました。
ずっと応援し、できる限り支えていきます。
09:13  |   |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2014'10.03 (Fri)

デジコン当落第一弾。

拍手、ありがとうございます。

デジコン当落第一弾、ドキドキしましたねー。
私は第一東京ですが、メール開くのにドキドキしたり
「当落きた!?」って、一緒に申し込んだ友達からラインが来たり(笑)
内定式でしたが、それどころじゃありませんでした…
もちろん私は抽選中。15日まで、このドキドキが続く。
その時一緒にいた友達は、大阪2名義第一で入れたけど落選でした。
でも、今回初参戦だったり、久しぶりに参戦だったり、
嬉しいお知らせが届いた方も多いそうで。
おめでとうございます!
私も幸せなメールが届くことを、祈っています。

一つ気になったのは、当落が出たらツイッターとかで
「余ったので譲ります」の文字を見かけること。
全然当たらない人がいる一方で、この格差はなんでしょう?
嵐を本気で好きな人、みんなが行けたらいいのに。


デジタリアンのジャケ写と曲目が公開されましたね。
ベジタリアン~
相変わらず英語の曲名多いな。日本語3曲しかない。笑
今回、100+さん作詞作曲編曲・翔くんRap詞の曲があることが嬉しい。
前回100+さんの曲に、翔くんのRapついてなかったから。
ソロで潤くんも作詞参加。
そしてニノは小川貴史さんと作詞って!
ha-jさんとはおなじみだけど、どういう経緯でそうなったのか知りたい。
通常盤にボーナストラックって、久々に通常にもプラスアルファつけてきましたね。
15:31  |   |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。